“正官庄”は世界で唯1つ!

正官庄はどれを選ぶといいですか?という問い合わせをいただきます。

正官庄とは韓国人参公社が製造する紅参製品につけたブランド名で世界で唯一つです。
正官庄とは、「正」まさに、「官」国の、「庄」製品 と言う意味で韓国政府が「本物」で品質を保証するためにつけたマークです。

このマークを付けたのは1940年代の初めといわれています。
紅参の製造は専売制で韓国政府が一手に管理していました。
1899年ころから中国の商人たちが韓国政府の専売品である紅参を「官庄」と言って他の製品と区別して販売していました。

1940年代に入って民間で作られた粗悪品や類似品の高麗人参製品が増えてきたために本物の韓国政府の商品であることを保証するために頭に「正」をつけて「正官庄」と言うことにしたのです。

正官庄高麗人参は、高麗人参の栽培地から植え付け、収穫までを厳しく管理しています。

コメントを残す