高麗人参(朝鮮人参)の煎じ方

2000年以上も前から体によいとして珍重されてきた高麗人参(朝鮮人参)ですが、その成分を最大限に引き出すために様々な方法が試されてきました。

高麗人参(朝鮮人参)の煎じ方

高麗人参の有用成分を抽出するための方法として最もポピュラーな方法が、高麗人参をそのまま煎じる方法です。

韓国旅行のお土産に乾燥させた高麗人参をもらった時などは、やはり煎じて飲むのがよいでしょう。

鍋で乾燥した高麗人参を1時間ほどコトコト煎じて、その汁を飲む方法です。

目安としては、水1リットルに高麗人参20g~30gといったところです。

高麗人参(朝鮮人参)を料理に

また料理に使い、食事として摂る方法もあります。

代表的なものが、韓国料理の「サムゲタン」です。

鶏のお腹にもち米やクルミ・松の実・ナツメ・生姜などと一緒に高麗人参を詰めて、鍋で煮る料理です。

韓国では、ちょうど日本の土用の丑の日のうなぎのように、夏バテ防止のスタミナ料理として食べられています。

高麗人参(朝鮮人参)の薬膳料理

煎じるのも料理に使うのも、高麗人参の有用成分を体内に摂り入れるために効果的な方法ですが、ニオイや味が苦手な方もいらっしゃいますし、なにより手間がかかりますので、毎日手軽に摂取するにはむいていません。

また、高麗人参の有用成分をすべて抽出しているともいえません。

高麗人参(朝鮮人参)の有用成分のほぼすべてを抽出

正官庄 紅参精(エキス)は、とても手間のかかる水抽出法で、水から低温で長時間煎じ、最適の条件で長時間煮詰めることで有効成分をほぼすべて抽出しています。

それをエキスにし、手軽に飲みやすくしたのが、『正官庄 紅参精(エキス)』です。

ご自宅やオフィスで手軽にお飲みいただけます。

また携帯しやすくエキスをタブレットや粒状にしたものもありますので、旅行や出張の際にも手軽にお飲みいただけます。

正官庄 紅参精(エキス)は、既存の紅参エキスに比べて圧倒的な人参サポニン量です。

トミプロドットコムでご紹介している「正官庄 紅参精」は、すべて韓国政府が認めた本物「高麗人参の6年根」から抽出されたエキスです。

ぜひぜひ高麗人参の本物「正官庄 紅参精(エキス)」をご利用ください。

 

●正官庄 紅参精(エキス)は健康維持に最適! →

●正官庄 紅参精(エキス)は高麗人参の本物 →

●正官庄 紅参精(エキス)のご注文は → 

 

 

 

PAGETOP