6年かけて正官庄の高麗人参を栽培すると、その土地は栄養不足になってしまいます。
「高麗人参を栽培した後10年間は、栄養不足で他の作物の栽培もできず、その土地が使えない」と言われています。
正官庄の高麗人参(朝鮮人参)6年根は、「16年に一度しか収穫できない」ほど貴重なものなのです。

高麗人参は生のまま材料とされるわけではありません。

一度加工された後で健康食品の材料となります。
この加工法によって「紅参」「白参」に分かれます。

高麗人参の成分を抽出する方法も「水抽出法」と「アルコール抽出法」があります。
「水抽出法」は水出しコーヒーのように時間をかけて、じっくりと「紅参」に含まれている成分をていねいに抽出する方法です。
「アルコール抽出法」は短時間で成分を抽出することはできますが、短時間であるがゆえに抽出できる成分の量は劣ります。

このページではカテゴリー「高麗人参の栽培製造」の記事を紹介しています。