健康堂ドットコムから

正官庄 高麗人参との出会い

私が「正官庄高麗人参(朝鮮人参)」と出会ったのは平成5年頃です。
当時私は健康診断で2つの疾患があると診断されていました。

そこで食事療法やいろいろな改善努力を重ねましたがあまり効果がなく、逆に体重が減り、その上すぐ風邪をひく、弱い身体になってしまったのです。

そんな時知人に紹介されたのが、高麗人参(朝鮮人参)「正官庄紅参」でした。
飲むだけで体に良いというので、当初は半信半疑でしたが、なんと飲み始めて1年弱で、体調はみるみる良くなり、ほぼ正常な身体に戻ったのです。
現在も愛飲しておりますが以来お医者様にかかるような大病はしていません。
まさに健康維持のための、最良の健康食品であると言えます。

どうしてこんなに身体にいいのか? 何がこんなに体を強くするのか……? 
高麗人参(朝鮮人参)「正官庄紅参」について勉強すればするほど素晴らしいものであることを知りました。

同時にいろんな種類の高麗人参があること、俗に言う「ピンからキリまで」存在することも解りました。
こんなに良いものは、気力、体力、精神力などの維持や美容に気を配っておられる多くの人達にお伝えしたい……と思うようになり、ホームページ「健康堂ドットコム」を開設して、今年で早21年!

市場には高麗人参(朝鮮人参)をはじめいろんな健康食品が出回っています。

身体に良いはずの健康食品が、却って身体を悪くするようなものもある……という報道もあります。

高麗人参(朝鮮人参)関係の健康食品も例外ではなく、「韓国産です! 6年根です!」 と表示しながら、内容は全く違った高麗人参(朝鮮人参)が使われているなど、粗悪品が出回っていると言われています。

だからこそ「健康堂ドットコム」の願いは、美容や健康を目指す皆様に、本当に良い商品をお求めいただくことなのです。

毎日たくさんの方々から「健康だよ!」「元気だよ!」とお便りを頂けることを、本当に嬉しく思います。

健康食品の販売は薬事法などの法律で厳しく表現が難しい点があります。
○○に効く、○○が治るなどの効果や効能の表現はできないので高麗人参の良さを伝えるのが困難です。
ご理解してもらえないことが歯がゆいです。

健康堂ドットコムはこれからも多くの方に喜んでいただけるよう良い商品を提供できるよう努めてまいります。
どうぞ健康堂ドットコムにご支援ご指導をいただけますようお願い申し上げます。

店長
トミプロ・健康堂ドットコムの店長の顔画像

お喜びの声-3

高麗人参・正官庄紅参を飲んでのお喜びの声

私たちのお爺ちゃんやお婆ちゃんから朝鮮人参は凄く体にいいよ、でも高価でなかなか誰でも買えないと聞かされていました。
そんな高価な高麗人参・朝鮮人参は現在では市場に氾濫するほど出回っています。
本当に身体に良いものか否なかを見分けるのが困難な程です。
身体に良いものと買い求めた物が逆に体調不良を起こすなどの話も聞いています。

当健康堂ドットコムは正官庄の本物にこだわりインターネット通信販売して21年になりました。
正官庄とは韓国政府が設立した韓国人参公社(現在は民営化)韓国政府が生産製造する紅参製品につけたブランド名で「本物」で「品質を保証」すると言う意味をもっています。

この21年間に沢山のお客様からお喜びのメールやお便りをいただきました。

このお便りを当ホームページに掲載し皆様のご参考になれば幸いと思っていますが、お便りの中には薬事法に抵触する恐れのある文言がありますのですべてを掲載できませんでした。

お便りいただいた方々には依怙贔屓とならないように現在まで記載をしませんでしたが、今後お買い上げいただく方々のために少しでも何かのご参考になればとの想いでこの度ホームページをリニューアルしたのを機に薬事法に抵触の恐れのないお便りのみを記載させていただくことにしました。

ホームページの記載のご承諾をいただいています1部を記載します。
本当の生の声です。

多くのお客様からのお便りの横画像

透析回避
こんにちは。
いつもお世話になっております、はじめてお便りします。
私は、15前に某大学病院で腎臓病IGA腎症と診断され、治療(薬)を続けています。
その時から高麗人参(正官庄 紅参)を飲み始めました(主治医に相談するのを忘れていました)。
昨日(1/18)の定期診察日に主治医が血液検査の結果を見ながら、「長い間、症状は安定しているから、おそらく人工透析にすすむことはないでしょう」といってくれました。
私は、ずっと不安な気持ちでしたので、とても」嬉しい言葉でした。
「私なりに努力もしたけれど、きっと高麗人参のおかげだ!」と思いました。長い間ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

N県65歳女性

夫婦円満
私は昨年2月頃から仕事に対する気力がなく、身体がだるくて受診したところ、自律神経の乱れ(ストレス性更年期障害)と診断されました、それ以来薬を服用し続けましたが、回復出来ませんでした。
友人の勧めで高麗人参「正官庄紅参精」を9月から飲みはじめました、1ヵ月経っても変化が感じられないので飲む量を3倍に増やしたところ徐々に好転し、今年の春頃からほぼ元の健康状態になりました。
今は、飲む量を減らして続けています、お陰さまで夜も夫婦円満です、これからもよろしくお願いします。

A県 50歳 女性

いつもお世話様です、今日は質問です、半年前くらいから疲れやしいと言って主人も「正官庄 紅参精」を飲みはじめましたが何だかこの頃男が元気になったようです。
こんなことありますか? 私は半ば諦めていましたからうれしいのです。

H県女性K子

沢山の喜びの声をいただいています。

※ご紹介の体験談は、個人の感想です。効果効能を表すものではありません。

高麗人参の特有成分サポニンのバランスが重要!!

高麗人参は6年物

高麗人参は朝鮮半島や中国や旧ソ連などの深い森に何年も自生している天然ものの山参が珍重されていましたが、現在の市場に出ているものは人口栽培されたものがほとんどです。

では栽培された高麗人参は何年物がいいのでしょうか?

結論から申し上げますと、6年根がバランスよく有効成分サポニンを最も多く含んでいると言われています。

その理由の1つは生育上の問題です。
6年以上栽培しても肥大していくのは、有効成分サポニンの少ない根の中心部の木質部です。

さらに7年以上になると、病虫害が発生しやすく腐ってしまいます。

サポニンのジオール系とトリオール系のバランスが大切

もう1つの理由は有効成分サポニンの量と質の問題です。
高麗人参のサポニン(ジンセノサイド)は、組織によってジオール系、トリキオール系、オレアノール系の3つに分類され、それぞれの働き・作用をもっています。
興味深いのは正反対の作用を持つサポニンが共存していることです。

ジオール系は落ち着かせる働きのジンセノサイドは「Rb1,Rb2,Rc,Rd,RG3,Rh2,CK,PPO」など。
トリオール系は気分を高揚させる働きのジンセノサイドは「Ro,Rg1,Rf,Rg2,Rh1,F1,PPT」など。

つまり抑制と興奮をブレーキとアクセルにたとえられるように相反する作用があり、働きの二面性をもっているのです。
ですから両者のバランスが凄く重要です。

サポニンのバランスを天秤で表している画像

しかも、これらジオール系とトリオール系は相殺することなく作用し、体内のバランスを整えてくれています。

この2つのジオール系とトリオール系の働きのバランスが大切です。
単にサポニンが多いだけでなくバランスの整った高麗人参が品質のいい高麗人参なのです。

バランスの良くない高麗人参は体にも悪い影響をあたえると言われています、

例えば副作用の問題であったり、血圧の問題であったり良い結果は得られないようです。

このジンセノサイドの体内の状態を正常に保つよう調整する「恒常性」という働きは、高齢化社会やストレス社会に必要とされる働きです。

トリオール系サポニンの比率が年数とともに増加していきます。

高麗人参の本物の正官庄紅参との出会い

嬉しい正官庄エキスとの出会い

私が「正官庄 高麗人参(朝鮮人参)」と出会ったのは、1993年(平成5年)頃です。

トミプロ・健康堂ドットコムの店長の顔画像

当時私は健康診断で、2つの疾患があると診断されていました。
そこで、専門士の指導で食事療法やいろいろな改善努力を重ねましたがあまり効果がなく、逆に体重が減り、その上すぐ風邪をひく、弱い身体になってしまったのです。
そんな時知人に紹介されたのが、高麗人参(朝鮮人参)「正官庄紅参」でした。

改善された体調

飲むだけで体に良いというので、当初は半信半疑でしたが、なんと高麗人参「正官庄紅参」を飲み始めて1年弱で体調はみるみる良くなり、ほぼ正常な身体に戻ったのです。

現在も愛飲しておりますが以来お医者様にかかるような大病はしていません。
まさに健康維持のための、最良の健康食品であると言えます。

どうしてこんなに身体にいいのか?
何がこんなに体を強くするのか……?
高麗人参(朝鮮人参)「正官庄紅参」について勉強すればするほど、私はそれが素晴らしいものであることを知りました。

本物をお勧めしたい

こんなに良いものは、気力、体力、精神力などの維持や美容に気を配っておられる多くの人達にお伝えしたい……と思うようになり、ホームページを開設して今年で早21年!

市場には高麗人参(朝鮮人参)をはじめ、いろんな健康食品が出回っています。

身体に良いはずの健康食品が、却って身体を悪くするようなものもある……と報道されています。

高麗人参(朝鮮人参)関係の健康食品も例外ではなく「韓国産です! 6年根です!」と表示しながら、内容は全く違った高麗人参(朝鮮人参)が使われているなど、粗悪品が出回っていると言われています。

だからこそ私の願いは、美容や健康を目指す皆様に、本当に良い商品をお求めいただくこと。

毎日たくさんの方々から「健康だよ!」「元気だよ!」とお便りを頂けることを、本当に嬉しく思います。

これからも多くの方に喜んでいただける、良い商品を提供できるよう努めてまいります。
どうぞご支援ご指導をいただけますよう、お願い申し上げます。

※ ご紹介の体験談は、個人の感想です。効果効能を表すものではありません。

お喜びの声-2

高麗人参・正官庄紅参を飲んでのお喜びの声

私たちのお爺ちゃんやお婆ちゃんから朝鮮人参は凄く体にいいよ、でも高価でなかなか誰でも買えないと聞かされていました。そんな高価な高麗人参・朝鮮人参は現在では市場に氾濫するほど出回っています、本当に身体に良いものか否なかを見分けるのが困難な程です。身体に良いものと買い求めた物が逆に体調不良を起こすなどの話も聞いています。

当健康堂ドットコムは、正官庄の本物にこだわりインターネット通信販売して21年になりました、正官庄とは、韓国政府が設立した韓国人参公社(現在は民営化)韓国政府が生産製造する紅参製品につけたブランド名で「本物」で「品質を保証」すると言う意味をもっています。

この21年間に沢山のお客様からお喜びのメールやお便りをいただきました。このお便りを当ホームページに掲載し皆様のご参考になれば幸いと思っていますが、お便りの中には薬事法に抵触する恐れのある文言がありますのですべてを掲載できませんでした。
お便りいただいた方々には依怙贔屓とならないように現在まで記載をしませんでしたが今後お買い上げいただく方々のために少しでも何かのご参考になればとの想いでこの度ホームページをリニューアルしたのを機に薬事法に抵触の恐れのないお便りのみを記載させていただくことにしました。

ホームページの記載のご承諾をいただいています1部を記載します、本当の生の声です。

多くのお客様からのお便りの画像

2人とも全快
いつもお世話になります。
そもそも紅参精を知ったのは、私がリウマチの治療を受けていた中医師の先生のお勧めによるものです、その時少し飲んでしばらく忘れていたのですが歳のせいもあってあまりにも体が疲れやすいのでそうそうこれを飲んでみようと思って残っていたのを飲み始めたらとても体が楽になり、元気が出て来たので以後追加注文して飲んでいます。
〇尿の友人にも分けているのですがとても喜んでいて魔法の〇だと言っています、手離せないと彼女と2人で続けて飲んでいこうと思ってます。
リウマチも体調が悪いと出てくるのですが今は全快です!!
今後ともヨロシク!!

A県60歳女性

高麗人参の高価に納得
昨年、主人が糖尿からの脳梗塞を患いました、現在は、左半身のシビレは残っていますが、普通の生活を送ることができつつあります。
ただ、ヘモグロミン数値が高めでいろいろと藁にもすがる思うで試していますがなかなか数値が下がってくれず・・・・。
高麗人参をインターネットで探し健康堂.comさんにたどりつき「正官庄紅參精」を購入し毎日3回飲ませてみました、私も飲んでみましたが、身体が温かくなり、熟睡できることを実感しました、主人は、尿の泡が出なくなってきているとのこと、飲み始めたばかりですが肌のつやがよくなってきたしょうです、今朝もきれいになったねといわれました。
もう一つ、体感させていただいたことがあります。
主人と私、共通ですが、普段から便秘ではないのですが、お通じがガスと交互に沢山あり、なんとなく腸をきれいにしているように感じています、お恥ずかしいですが、ガスは、かなり強烈な匂いです、大便も沢山でます。
検査の結果はまた後ほどご報告させていただきます。

家族が一人でも病になると、精神的にも経済的にも本当に窮地に立たされます、高いと効くような気持ちになって痛い思いもことも・・・だからこそ回り道をせずに、本当に良いものを困っていらっしゃる方には試していただきたいのが本音です。

私自身は決して、高麗紅参は商品として高い金額だとは思っていません、栽培、コスト、あらゆる面で考えてみたときにも利害より真を重視しているなあと。
これからも宜しくお願いします。

T県60代女性

※ご紹介の体験談は、個人の感想です。効果効能を表すものではありません。

正官庄に高麗人参の「紅参」が使われている理由

高麗人参を長期保存するため、また有効成分を生かすために、昔からさまざまな加工法が生まれてきました。

その代表的なものが「紅参」「白参」「水参」です。

今回はこの3つの加工法の違いと「正官庄」に紅参が使われている理由を紹介します。

高麗人参(朝鮮人参)の紅参の画像

水参とは?

加工していない生のままの高麗人参のことです。

スーパーで売られている人参のように煮物や天ぷらなどの料理に使用します。

水分が多いため長期保存できないという欠点があります。

また高麗人参の有効成分が凝縮していないという点でも白参・紅参とは異なります。

白参とは?

白参には通常高麗人参の4~5年根が使われます。

この4~5年根の皮をむいて、干して乾燥させたものが白参です。

見た目にもキレイな白色なので白参と呼ばれます。

皮と本体の間に含まれるニンジンサポニンが失われることと、4~5年根を使用していることから、紅参に比べると価格も安くなります。

漢方薬の原料として使われますし、煎じてお茶として飲む方も多いようです。

まれに皮をむかずに干して乾燥させたものもありますが、こちらは見た目には白くなくても「皮付き白参」と呼ばれます。

紅参とは?

厳選した高麗人参の6年根を皮がついたまま蒸すか煮るかした後、乾燥させたものです。

見た目にも紅色なので紅参と呼ばれます。

水分は10%程度に減少され、元々はカビなどを防いで長期保存するための加工法でした。

高麗人参のニンジンサポニンは皮と本体の間に多く含まれていますので、皮をそのまま使う紅参が高麗人参の加工法としては最適といえるでしょう。

加工する過程で高麗人参の有効成分が凝縮されるだけでなく、新たな有用成分が生じます。

そのため「紅参」が高麗人参の最高級品とされているのです。

正官庄に「紅参」が使われている理由

高麗人参にはカラダ本来の元気を維持する栄養素が豊富に含まれていますが、注目すべき成分はニンジンサポニン(ジンセノサイド)です。

高麗人参の品質はこのニンジンサポニンの量で判断されます。

水参や白参と比べて多くのニンジンサポニンが含まれる「紅参」が「正官庄」に使われるのもそのためです。

正官庄は、この紅参の有用成分を最大限に引き出すための抽出法を用いて作られています。

「正官庄 紅参精」は、韓国政府が認めた本物「高麗人参の6年根」「紅参」から抽出されたエキスを飲みやすくしたものです。

韓国政府が認めた本物をぜひ一度お試しください。

高麗人参の歴史

あの秦の始皇帝も高麗人参を珍重し愛飲していたと言われています。

今回は高麗人参の歴史についてまとめてみました。

高麗人参の花の画像

高麗人参が日本に伝わったのは奈良時代

日本に高麗人参が伝わったのは、奈良時代といわれています。

739年に朝鮮の渤海の文王より聖武天皇に高麗人参が贈られたことが記録に残っています。

当時から栽培が試みられたようですが、日本に根付くことはありませんでした。

高麗人参の栽培はとても難しく、「非燥」「非陰」「非陽」の3つが揃った土地でないと育たないと言われています。

非燥とは乾燥しないことで、かといって湿りすぎてもよくありません。

非陰・非陽とは日当たりが強すぎてもダメ、弱くてもダメということです。

そのため、上質な高麗人参を栽培するためには、穏やかな気温変化な環境と水はけが良い土地が必要になります。

高麗人参の栽培を成功させた暴れん坊将軍

その後も平安・鎌倉・室町・江戸時代と継続して日本に高麗人参が贈られました。

徳川家康は自ら薬剤を調合するほどの「健康オタク」として有名ですが、高麗人参を愛飲していたことも知られています。

高麗人参の栽培にも挑戦したようですが、栽培に成功することはできませんでした。

その後時代劇で暴れん坊将軍としても有名な八代将軍、徳川吉宗の時代になって日本で初めて高麗人参の栽培に成功します。

吉宗は成功した栽培法を積極的に公開し、各地の大名に高麗人参の「種」を分け与えて栽培を奨励したのです。

そのため日本では高麗人参を「御種人参(オタネニンジン)」と呼ぶこともあります。

現在では日本はもちろん、中国やアメリカ、ロシアなど世界各地で栽培されている高麗人参ですが、やはり韓国のものが一番良いとされています。

冷え性に悩む女性に正官庄がおすすめの理由

冷え性に悩む女性はたくさんいますが、冷え性の男性というのはあまり耳にしません。

オフィスのエアコンの室温調整でも、男性は「暑いからもっと温度を下げて」、女性は「寒いから温度を上げて」というような光景はよく見られます。

でもどうして女性ばかり冷え性になってしまうのでしょうか。

今回は女性が冷え性になる理由とその対策について考えてみます。

凍える様な仕草の女性の画像

冷え性で悩む女性が多い理由

女性の体は男性に比べると脂肪が多く筋肉が少ない作りになっています。

脂肪には一度冷えると温まりにくいという性質がありますし、筋肉は熱をつくる働きをします。

これが女性に冷え性が多い理由と言われています。

またダイエットのために炭水化物や肉類の摂取量を減らすと、体温を上昇させるためのエネルギー不足となって冷え性に拍車がかかってしまうのです。

月に一度ある生理も冷え性に関係があると言われています。

生理が近くなると子宮を温めるために子宮に血液が集まりやすくなります。

すると手足など抹消の血液の流れが滞ってしまい冷え性になってしまうのです。

冷え性におすすめの対策は?

冷え性対策としてはやはり体を温めるのが一番です。

お風呂で体を温める

面倒だからとシャワーだけで済ませずに、湯船にしっかりとつかりましょう。

ぬるめのお湯で半身浴をする方も多いようですが、それでは全身が温まりません。

41~42度とやや熱めのお湯に10分程度つかるのがおすすめです。

血管が拡張して手足の指先まで血行がよくなります。

食事で体を温める

ダイエットのためにサラダばかりを食べる人がいますが、こんな食事では体を冷やしてしまいます。

野菜を食べるなら温野菜がおすすめです。

かぼちゃ、にんじん、カブ、ネギ、ニラ、ショウガなどには体を温める効果があるので積極的に摂るようにしましょう。

冷え性と漢方

冷え性は病気ではなく体質的なものです。

そのため体質改善をして病気を未然に防ぐ漢方の考え方が注目されています。

漢方には「未病」という考え方があります。

病気といえるほどの症状はないが体調が優れないという状態です。

しかしこれは体がSOSを発信している状態なので、早めに手を打って病気を未然に防ごうというのが漢方の考え方です。

漢方においては昔から高麗人参が重用されてきました。

その高麗人参の中でも希少な「6年根紅参」の有用な成分を余すところなく抽出したのが「正官庄紅参精」です。

冷え性でお悩みの方!すばらしい有用成分を豊富に含む正官庄をお試しください。

正官庄が世界一のブランドと言われる理由

正官庄は世界60カ国で販売され、世界NO.1の売り上げであることが認証されています。

また「正官庄」はかって韓国政府が本物である証として名づけられたものです。

サイト内リンク:正官庄の人気の秘密とは – 正官庄紅参精ショップ

これが正官庄が高麗人参製品の世界一のブランドと言われる所以でしょう。

しかし世界一と言われる背景にはさまざまな理由があります。

今回はその理由を探ってみましょう。

赤いチョゴリを着た女性が指で「1」を示す画像

厳しい基準に合格した契約農地でのみ栽培

正官庄に使用される高麗人参は、韓国人参公社と契約した農地で栽培されたものだけに限られます。

しかも誰もが簡単に契約農家になれるわけではありません。

「残留農薬」や「重金属」など厳しい検査を受けて合格しなければ契約農地とはならないのです。

また高麗人参の収穫についても厳しく管理されています。

収穫される農地に直接足を運び、きちんと契約農地で栽培された高麗人参であることを確認しています。

そのため契約農地以外で栽培された高麗人参が紛れ込むようなことはありません。

高麗人参の栽培期間は6年です。

しかし収穫した後ですぐに新しい苗を植えることはできません。

なぜなら高麗人参が土地の栄養分をすっかり吸い取ってしまうからです。

そのため10年間もの長い間、何も栽培せずに休耕しなければならないのです。

休耕といっても何もしないわけではありません。

次の栽培に備えて肥沃な土地にしていくのです。

通常農家にとって10年間何も栽培できないというのは大きな痛手ですが、これも韓国人参公社と契約した農地であるからこそ可能なのです。

収穫した高麗人参を厳しくチェック

収穫した全ての高麗人参が正官庄の材料になれるわけではありません。

ここでも韓国人参公社の厳しいチェックを受けることになります。

韓国では高麗人参の検査について政府基準となる78項目の検査項目を設けています。

また法律(高麗人参産業法と高麗人参産業法施行規則)によって高麗人参の等級が定められています。

等級は4種類で「天参(亀裂や傷がなく発達した脚を持つ)」「地参(病気を患った痕跡が少なく、内面と芯が緻密)」「良参(上位10%以内に含まれる高品質の高麗人参)」「切参(良質な根をカットしたもの)」に分かれます。

韓国人参公社では政府基準の4倍以上となる293項目の検査が行われ、病気を患った痕跡がないか、内面と芯は緻密かなどの厳しい検査を経て正官庄紅参精に使用する高麗人参が選ばれています。

高麗人参のサポニン量が自慢の正官庄紅参精

正官庄紅参精は他の商品と比べても、豊富に含まれているサポニンの量が自慢です。

今回は、その違いの理由を探ってみましょう。

「?」がたくさんある画像

韓国産高麗人参の「6年根」

高麗人参はその栽培年数によって含まれる人参サポニンの量が違ってきます。

高麗人参の栽培はとても時間がかかり、植えて3~4年経っても親指ぐらいの太さにしかなりません。

5~6年経つと急速に根が太くなり、6年根になると含まれる人参サポニンもピークに達します。

そのまま植え続けて7~8年経つと、逆に人参サポニンの量はだんだんと減ってしまうのです。

そのため、人参サポニンの量が最も多いのが「6年根」なのです。

正官庄紅参精は人参サポニン量が最も多い「6年根」だけを使用しています。

加工法が「紅参」

高麗人参の加工法には「紅参」と「白参」があります。

紅参は高麗人参の6年根を皮がついたまま蒸すか煮るかした後、乾燥させたものです。

皮をそのまま使う加工法ですが、ここにポイントがあります。

というのも、人参サポニンは皮と本体の間に多く含まれているのです。

だから「紅参」を使っている正官庄紅参精にはサポニンがタップリ含まれています。

使用する高麗人参の部位

同じ1本の高麗人参であっても、その部位によって含まれるサポニンの量は違ってきます。

高麗人参の部位は「脳頭(枝と葉の部分が枯れた後)」「胴体(高麗人参の中心)」「足(通常2~5本)」「尾体(毛根ともよばれる部分)」に分かれます。

正官庄紅参精ロイヤルは、高麗人参の中心であり人参サポニンを豊富に含む「胴体のみを使用」しています。

またその他の商品についても「胴体:75%、尾体:25%」と使用する高麗人参の部位にこだわっているのです。

高麗人参の有用成分をじっくり抽出する「水抽出法」

材料となる高麗人参にどんなにサポニンが含まれていても、それを100%活かすことができなければ意味がありません。

正官庄紅参精はとても手間のかかる「水抽出法」で高麗人参の有用成分をじっくりと抽出しています。

多くのメーカーでは高麗人参の抽出法として「アルコール抽出法」を採用しています。

アルコール抽出法は短時間で抽出できる方法であるため、生産効率を上げることができます。

利益を追求するメーカーとしては当然の選択といえるでしょう。

しかしアルコール抽出法は時間が短いため有用成分のすべてを抽出することはできません。

その点水抽出法は時間と手間はかかりますが、紅参に含まれているサポニンを始めとした貴重な成分を余すところなく抽出できます。